増毛エクステ

  1. HOME
  2. メニュー・料金表
  3. 増毛エクステ

APPUの増毛エクステは「ヘアフェザー®」という施術法です。

ヘアフェザー®の特徴

増毛エクステには、様々な技術がありますが、APPUでは「ヘアフェザー®」という技術を使って施術を行っています。

「ヘアフェザー®」は、自身の自毛1本に人工毛をプラスする技術です。
ウィッグ(かつら)でもなく、植毛でもない、自毛1本4本~8本になるテクニックです。

自毛より軽い特殊ファイバー毛を液体や接着剤を使用せずに増毛しますので、頭皮への負担なく施術ができます。
また、施術後の見た目は自然な仕上がりで、シャンプーやドライヤー、ブラッシング、カラー、パーマも今まで通りできて、お客様は普段の生活を何も変えることなく楽しめます。

コンプレックスの改善の為のボリュームアップ対策、今までの増毛の概念が薄毛をただ隠すが目的だった中、ヘアフェザー®はヘアデザインの可能性を広げてくれる、これからの時代のヘアデザインには欠かせない技術と考えております。

普段のお手入れは?

普段のお手入れは?

普段通りでOK! 特別なことは必要なし

憧れのヘアアレンジも思いのまま

憧れのヘアアレンジも思いのまま

【ヘアフェザー®】は全ての希望を叶えます

ヘアフェザー®の技術

ヘアフェザー®の技術

ヘアフェザー®は、お客様の1本の自毛に対して4本~8本のヘアフェザー®人工毛を結びつけていく技術です。

4本~8本と少ない本数をきめ細かく根元付近に結んでいく技術で、結び目も目立つことなく、自然な仕上がりです。

また接着剤なども一切使用しないので、技術も危険ではありません。

技術も結び目が外れにくい特殊ループと専用ニードルで進めていくので、短時間施術が可能になり、お客様と施術者への負担が軽減しています。

人工毛ヘアフェザー®

ヘアフェザー

ヘアフェザー®は、人工毛を使って増毛します。

ヘアフェザー®には、以下の様な特徴があり、人工毛を付けている事での違和感やヘアケアでの制限はなく、付けたことを忘れてしまうくらい、自分の毛髪と同じように自然に馴染みます。

ヘアフェザー®の特徴
①人毛を上回るツヤ感を実現した最高級ファイバー毛
②人毛より細く軽いため頭皮や毛髪への重さによる負担が無い
③耐熱×形状記憶だから1日中ふんわりとしたヘアスタイルのキープが可能。
④ヘアカラーやパーマ液の薬剤にも耐えることができる高い耐久性を実現

ヘアフェザー®のお手入れ方法

お手入れ方法

ヘアフェザー®は、基本的に自毛と同じようにお手入れいただけますが、いくつかの注意点がありますので、下記にて詳細をご確認ください。

ヘアアイロンやコテ
使用可能温度は190℃までです。それ以上の温度はエクステが切れる、縮れるなどの原因になります。自毛への負担にもなりますのでなるべく低温でご使用下さい。
ストレートパーマ
アイロンの温度によりエクステを縮めることがある為、パーマをかけた後にエクステをつけることをおすすめします。190℃までのアイロンであれば品質上の問題はないのですが、念のため美容師の方にご相談下さい。
ヘアカラー
いつも通りにご利用できますがエクステは染まりません。
エクステは自毛よりも1~2トーン程暗めの色を選びボリュームを出しています。
必ずしもエクステと同じ色で染めなくても同色系であれば色浮きしません。
パーマ
通常パーマを利用することはできますがかかりません。デジタルパーマはかかります。
増毛エクステHair feather®お手入れ方法
シャンプー
シリコンシャンプー・オイルシャンプーはご利用できません。
【ノンシリコン】と表記のあるものをご確認の上ご使用下さい。当店取り扱いのデュアルビーシャンプーはノンシリコンかつ、貴重なヒト羊水幹細胞(再生医療成分)含有です。
※温泉・美容室でもシリコン・オイルシャンプーにご注意下さい。
トリートメント・コンディショナー
ほとんどの物にシリコンが⼊っており、どうしても油分が多くなっている為、エクステが外れやすくなる可能性があります。できるだけ中間から毛先にかけての部分にだけ塗布、頭皮の結び目につかないようお願いします。
※同シリーズでもトリートメントにはシリコンが⼊っている場合が多いです。
ドライヤー
お風呂上がりなど必ずしっかりと乾かして下さい。濡れたままだと頭皮に雑菌が繁殖したり、枕等での摩擦でエクステが外れやすくなります。
予約受付
LINE